味美幼稚園の歴史

 当園は、戦後間もない昭和25年これからの時代を担う子どもたちの健全育成を目指し「味美保育園」を設立しました。そして、昭和44年、幼児教育の本格化を目指し保育園から幼稚園へと移行し「味美幼稚園」を開設しました。
 創立以来の卒園児童数は7,500名を超え、約50年間一貫して日々子どもたちの健やかな心と体の成長を願い、地域に根ざした幼児教育を行っています。

保育内容

製作活動

折り紙やのり、クレパス、カラーペン、粘土など様々な素材を使用して製作活動をします。11月の作品展では、子どもたちが持ち寄った廃材を使い作品作りをします。友だちと相談したり、クラスで協力しながら、大きな作品作りにも挑戦します。製作する中で、イメージを膨らませ、自ら考え工夫し、創造する力を育んでいきます。

知育活動

幼児の知的好奇心や探究心を培い、自ら学び、自ら考える芽を養う教材として、ピアジェ理論による「めざましあそび」を取り入れています。迷路、シール貼り、パズルなどの教材を使って遊びながら、分類、順序づけ、対応や、数への感覚など知的発達の基礎づくりになります。年長クラスからは、ひらがなの練習も始めます。

リズム教室

専門講師による音楽指導を行っています。年少クラスはカスタネットでリズム打ちの練習。年中クラスは鍵盤ハーモニカや太鼓での曲練習。年長クラスはいろいろな楽器を使って器楽合奏をします。様々な楽器に触れたり、練習を通して、音楽に親しみながら、音楽の感性を伸ばします。

スポーツ教室

アクアスポーツクラブ専属講師によるスポーツ指導を行っています。マット運動、平均台、鉄棒、跳び箱などを取り入れ、丈夫な体作り、幼児期に身に付けたい運動能力を育みます。

お作法教室

専門講師のもと年長クラスがお作法教室を行います。おはしの使い方、おじぎの仕方、お茶の運び方、いただき方などを学び、静かにお茶菓子とお抹茶をいただきます。伝統文化の一端に触れることにより、情操教育を行っています。

プール遊び

6月になるとテラスに大きな円形のプールを設置します。天気のいい日は毎日プールに入り、水かけ、滑り台、ビート板などを使って夏ならではの遊びを経験し、楽しみながら水に親しみます。

園内菜園

春に野菜の苗を植え、毎朝水やりをして大切に育て、大きな実を収穫します。収穫した野菜は給食時にいただきます。心を込めてお世話した野菜の味は格別です。

安全教育

防災訓練・避難訓練・交通安全教室を行い、日頃から防災の意識を高めています。

防犯対策

防犯カメラ・110番非常通報装置を設置しています。門の施錠の徹底を行っています。

園庭

園庭には、サクラ・ハナミズキ・クヌギ・ザクロ・イチョウ・カキ・キウイなどの木々があり、四季の変化を感じることができます。


通園方法

  • バスコース(バス3台)
  • 歩きコース(保護者の方による送迎)

給 食

  • 月曜日…お母さん弁当
  • 火~金曜日…給食
    (アレルギー対応食あり)

制 服

冬 服

夏 服

体操服

預かり保育
(にこにこ)

時間 14:00~17:00
料金 1回500円(おやつ代込)
回数券あります。
内容 保育終了後に希望する園児を対象に預かり保育を行います。専任教諭のもとで、ブロック・パズル遊びなどをして楽しく過ごします。
(夏休み期間中も預かり保育を実施しています)

課外教室

※保育終了後、希望者のみ

体育クラブ

[アクアスポーツクラブ]

サッカークラブ

[アクアスポーツクラブ]

音楽ピアノレッスン

[カワイ音楽教室]

こども英会話教室

外国人講師による英語レッスン
[Yes English School]